子育て

子供の食事のしつけ・箸の使い方

投稿日:

スポンサーリンク

 

子供には、いつごろから箸を使わせればいいのでしょうか。

子ども本人が箸に興味を持ちだしたら、いつから使い始めてもかまわないのですが、一般的には2歳頃からという家庭が多いようです。

スプーンを鉛筆持ちできるようになってくると、箸を使い始める準備ができてきたという一つの目安になります。

箸だけでの食事ができるようになる3歳半ごろまでは、食事の始めに箸を使ってみて、途中で嫌になってきたらスプーンに持ち替えるようにします。

はじめは箸をわしづかみに持ってしまうので、親が手を添えて持たせてあげるようにします。

あまり箸に興味を持たない子どもにも、3歳ごろまでには持たせるようにしましょう。

 

子供にはどんな箸が使いやすいの?

先が丸くてツルツルしているものは、食べ物をつかみにくいので避けます。

先が細くて四角いもの、滑り止めがついているものを選びます。

プラスティックのものや塗り箸は滑りやすいので避け、木や竹製のものにします。

 

始めは、どのように箸を使い始めればいいの?

初めての箸はいきなり食事のときでなく、親との遊びの中で使い始めると自然に子ども本人がなじむことができます。

短時間でもいいので、テーブルに向かって楽しんで取り組んでみましょう。

つかむものはティッシュや毛糸を丸めたもの、いつも子供が遊んでいるゴムのおもちゃでいいでしょう。

 

スプーンのときと同じように右利きの子供の場合は隣に並んで座り、左利きの子供の場合は向かい合わせに座って、親が箸を使う様子を見せてあげます。

箸を使うときの手や指の動きを遊びの中で会得し、食事のときにも自然な感覚で箸を使い始めることができます。

 

スポンサーリンク

-子育て
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

child001

チャイルドシートの後悔しない選び方

スポンサーリンク 「あのときちゃんと考えて選んでおけばよかった!」安い買い物ではないチャイルドシート。でも、価格だけで購入してしまうと、思わぬ後悔をすることになるかもしれません。 子供の安全をしっかり …

baby003

お七夜…赤ちゃんが生まれて初めてのお祝い事

スポンサーリンク 生まれた日から数えて七日目の夜が「お七夜」です。 赤ちゃんがこの世に生まれ、社会の仲間入りをしたことを祝います。 産後すぐに赤ちゃんが亡くなることが多かった時代には、三夜、五夜、七夜 …

child-eating

幼児の食べ物の好き嫌い。なぜなの?どうしたらいいの?

スポンサーリンク   母乳やミルクの時期をすぎ、離乳食を経て、大人の食事に近い幼児食の段階に入っていきます。 この時期にお母さんとお父さんが頭を悩ますのが、食べ物の好き嫌い。 子供の食事の好 …

birthday-party

子供の誕生会を開くときに、気をつけることは?

スポンサーリンク   保育園や幼稚園・おけいこ事に通うようになると、友達を呼んでのお誕生会をすることも増えてきます。 はじめて開くお母さんにとって、戸惑うことばかりです。 どのようなことに気 …

child-spoon

子供の食事のしつけ・スプーンの使い方

スポンサーリンク   子供が自分で食器を使い始める頃は、手や指の機能がまだ十分に発達していません。 子どもの発達過程に合わせて、様子を見ながら上手に導いていきましょう。   子供が使いやすい …