熊本地震

熊本地震 被災者がこれからすること(4)生命保険・損害保険

投稿日:

 

災害によって生命保険や損害保険の証券を紛失した場合でも、契約は失効しません。

(証券の再発行の申請手続きは必要です。)

 

再発行の手続きに必要なもの

(詳しくは各保険会社や代理店に確認してください。)

 

  • 保険証券再発行請求書(保険会社または代理店にあります。)
  • 契約者の印鑑証明書
  • 印鑑証明書の印鑑 運転免許証などの身分証明書

保険の証券番号が必要ですが、わからない場合は、契約者氏名と生年月日で確認してもらいます。

 

保険料の支払いが滞っていないか、確認しておくことをおすすめします。

支払いがされていないと保険が失効してしまいます。

(失効した場合でも所定の期間内であれば、その期間の保険料を払って復活できますが、健康状態によっては不可能な場合もあります。)

 

-熊本地震
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

熊本地震 被災者がこれからすること(3)

  専門家に見てもらった上で、家が復旧不可能と判断された場合、 放置した家屋の倒壊などで、通行人や近所に損害を与えて賠償問題にならないためにも、 早く解体して処分します。 この場合、本当に解 …

no image

熊本地震 被災者がこれからすること(2)

  被災でお金が燃えたり損傷したときはどうするか 災害で損傷してしまった現金は、銀行など金融機関に持ち込みます。 紙幣の場合、 面積が3分の2以上ある場合は「全額」と交換してもらえます。 面 …

no image

熊本地震 被災者がこれからすること(1)

  被災した方々は、現在大変に消耗していることと思います。 当ブログ管理人も、中越地震で被災した経験があります。 当時は全てを失った気がしてとても落ち込みましたが、 崩れた実家は再建し、私自 …